So-net無料ブログ作成

My工具・ラチェット編 [工具]

前回の続き。
約20年前にバイクに乗り始めて整備して行くうちに工具の魅力にどっぷりハマって行った自分ですけれども。
当時学生の御身分であった自分は時給850円のガソリンスタンドのバイト代を貯めてSnap-on1/4
ラチェットセットを買ったのがMy工具の第1号というのは前回書いた。

それからは工具雑誌を買って独学で知識を増やしながら悶々とした日々を過ごす。基本的に欲しくなったらすぐにでも手に入れたい性格なんですが、やはり一流工具となると安時給の学生にはなかなか手が出ない。
そこら辺に100万くらい落ちてないかなぁ…とか考えて下を見て歩いてはみるもののお金どころか犬の糞ぐらいしか落ちていない。

そんな折に前回のブログにも登場したバイト先の先輩が工具を安く売ってる店に連れてってやろうか?っていうお誘いが。お金はなくとも暇なら人に売れるぐらいにあった自分は二つ返事でお願いします!

峠使用の運転席しかないAE86に乗せてもらいお店に向かった。自分の出身地はたいがいの田舎なんで近所に工具屋なんて洒落た店は無い。片道1時間ずーっとジェットコースターに乗っているような気分で目的のお店についた。兵庫県は加古川市にある店。店の名前は…忘れた。

そこの店長さんが先輩の友達みたいで紹介してもらい、バイク(当時はニンジャGPZ900Rに乗り換えていた)に乗っていること、そのバイクの整備に工具を使いたいこととか学生であんまりお金がないことなんかを一通り説明したら、勧められたのがHAZETの3/8ラチェットセット。
image-20130213224400.png

Snap-onが欲しかった自分としては何とも微妙なリアクションをとったように記憶しておりますが、絶対こっちの方が頑丈でギアの感触もエエから騙されたと思ってこれにしときな!と。長持ちするよ!と説得されたのを覚えている。価格的にもSnap-onに比べて6割くらいの値段だったし店長がこれまたバイク乗りで話しが合ったっていうのもあって購入した。
それから20年弱。あの時HAZETを買って大正解!
今もラチェットはこのHAZETをレギュラーで仕様しているんですが、全く壊れることもなくカリカリ働いてくれている。また当時店長さんが言っていた頑丈で感触もエエというのは本当で、自分はそれ以来Snap-onよりもHAZETに首ったけになってしまった。

ピカピカメッキの工具もいいけれど、オイルで汚れた手でも滑らずしっくりくる梨地がまた素晴らしい。
その後工具は基本的にHAZETで揃えることになるんですが、その話はまたの機会に。

結局今持っているラチェットは3種類
image-20130213225629.png
左から3/8HAZET、1/4Snap-on、3/8KTCミニラチェ。

このミニラチェも早回しには結構役に立つので今のところは準レギュラーって感じで使ってます。
社会人になってからというか、結構最近に衝動的に買ってしまったもの。
真ん中の1/4Snap-onはもはや工具箱内のオブジェと化しているMy工具1号。

今回はラチェットの紹介でした。
他の工具はまた今度。


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

My工具 [工具]

バイクに乗り始めてかれこれ20年近くになる訳ですけれども。

そもそも20年前は学生だったので車を買うお金もなくバイク屋の隅に半分ジャンクで転がっていたCB400SFを格安で売ってもらったのが始まり。
半分ジャンクなバイクだったので修理7割、乗るのが3割の状態。。まぁそんな状態を楽しんでいたんですが。

ちょうどガソリンスタンド(以下GS)でバイトをしていた事もありオイル交換やパンク修理、簡単な車の修理依頼なんかも対応していてメカの知識は多少あったし、GSの先輩が元トヨタのディーラーでメカニックやってた人で車もAE86レビンをガッチガチの峠仕様に改造して乗っていたので、その先輩からもメカのことや工具についてもいっぱい勉強させてもらった。

その先輩はGSでの作業もMy工具を使っていてその工具はSnap-onで揃えられていた。
憧れました〜Snap-on!
ツールチェストの中に行儀良く並べられたピッカピカのSnap-on達。
全部揃えたら100万超えるで。。。とサラっと言ってのけた先輩を親父以上のすご〜く大人に感じたことを覚えている。今考えればたかが4歳年上、若干24歳のお兄ちゃんだったんですが。。。

毎週その先輩の為にやってくるSnap-onバンに一緒にお邪魔して目をキラキラさせていつかは自分も持ってみたいなMy工具!とアルバイトのモチベーションにしてました。

それが工具に興味をもったキッカケ。
で、やっとの思いでそのSnap-onバンで初めて買った工具が1/4ラチェットセット。
image-20130207165856.png

ラチェットはバイクの狭いスペースでの作業を考慮して、バンセールスのお兄ちゃんの勧めで首振りフレキシブルのタイプに変更してもらった。
image-20130207170018.png

今では円高が進んで輸入工具もお求め易いお値段ですが、当時はこれだけで5万くらいしました。
時給850円の学生には清水の舞台から飛び降りる思いで買ったのを覚えている。

今でも宝物の一つだが、実際には20年間ほとんど使っていない。orz
メッキが綺麗すぎて勿体無くて磨いて眺めるだけのまさに宝石ですわ。

Snap-onは永久保証が付いてるので使ってもし壊れても新品に交換してくれるから気を使わずに使いまくればいいものをどうしても使えない…orz
そんな貧乏性なお話でした。

つづく。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

頑固な汚れに悪戦苦闘 [工具]

梅雨の晴れ間とはまさに今日のような天気をいうんでしょうな。

昨日の土曜日は長男Jr.のご用事で一日中出かけていた訳ですけども、
特になんかした訳でもないのに異常に疲れてた。。。

で、今日はゆっくりしようと思ってたんですけども、朝起きたら快晴やん!?
乗るか?…と一瞬頭をよぎりましたが疲れには勝てなかった。
午前中はうたた寝しながら子供の相手して、昼からはバイクをちょこちょこっと整備しました。

とその前に昼食後すぐに次男Jr.を連れて近所のアストロプロダクツへ。
image-20120708233839.png

キャンペーン中で安い出物がないかなぁと物色してこれを買った。
image-20120708234317.png

シグネットのボールエンドへクスレンチ ¥980也。
今まではホームセンターで買ったやつを使ってたんですが、
長さが微妙に短かった。

早速使ってみようとR1を引っ張り出し、前から気になってたフロントスプロケカバーの中をクリーニングしてやることに。
張り切ってやり始めたところ、カバーは3カ所のボルトでとまってるんですが、1ヶ所だけちょっと奥まってて今日買ったレンチでも届かなかった…orz

結局いつものへクスソケット+Tレンチではずしました。

image-20120709000110.png

image-20120709000122.png

うほー汚い!ギトギトやー!
グリスの塊に小石やら砂利やらが纏わり付いている。
それになぜか藁までからんでたorz

パーツクリーナーでブシュー!っと清掃。
クリーナー丸々1本使い切ってなんとか完了。
image-20120709000648.png

端っこに特別出演は次男Jr.。
この後は一緒にサッカーをして遊びました。

夏本番よ早く来い!
nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

奥まった所のネジ取り器 [工具]

今日はお休みを頂戴した。
まぁ、休みといっても営業職なんで、取引先からは何の遠慮もなくジャンジャン携帯に電話がかかって来る訳ですけれども…。

久しぶりの平日の休み。
妻Zと長男Jr.が用事があり、次男Jr.の子守りということだったんですが、せっかくの休みなんでバイクも弄っておこうかと。

前から買って置いたエアフィルターを交換した。
image-20110804225721.png

タンクを固定しているネジ。これ結構緩みやすい…という話はよく聞くんですけれども。
ご多聞に漏れずユルユル、それはもうこのまま走り出したら、すぐにどっかへ飛んで行きそうなくらいに緩んでましたよ。
ねじがなくなる前に気付いてよかった。
image-20110804230332.png

タンクを上げて、プラハンを鎹に。
それからドライバーでコツコツネジを外していくと、こんな感じでエアフィルターが顔を出す。
image-20110804230728.png

総走行距離10,000km。思ってたよりは綺麗だったけれど、やっぱり汚れている。
image-20110804231047.png

K&Nはリプレイスタイプなんで、交換するだけ。アッちゅう間です。
image-20110804231304.png

後は定期的にクリーニングしてやればOK。
また次のツーリングの楽しみができた!

蓋してタンクを…と思ってたら、蓋のネジがコロコロと落ちてしまった。
慌てて探したらエンジンの奥まった所に引っかかってるのを発見。
でも、手はもちろん工具すら届かない…。

次男Jr.を連れてホームセンターへ直行。
「奥まった所のネジ取り器」をいろいろと物色…あぁ正式名称はよく判らないんで、勝手に名付けた訳ですけれども…物色してて思いついた。
あれが使えるんじゃね?と。

あれとは、仕事で取り扱っている医療器械なんです。いわゆる手術道具。
直径5ミリのシャフトで長さが40センチ程あって、細かい組織をつまむ道具なんですけど、先端はこんな形状をしている。先の屈曲角度も自由に変えられる。
image-20110804234003.png

これでチャレンジしたらあっさり回収できました。初めて仕事が役に立った。意外な場面で…。これからはいつでもネジ落とせます!余裕です!
まぁなんの宣言かは自分でもよく判らないんですけれども。

とにかく一時はどうしたもんか…と困ったエアフィルター交換でしたが無事に完了。

最後はR1を眺めながら、バイクのココがカッコイイ、バイクに乗ったらこんなイイコトがあるよ!と長々と次男Jr.=3歳を洗脳してました。
image-20110804235119.png

K&Nエアフィルターの効果の程は如何なものか?楽しみは次回乗った時にレポート…するかしないかは秘密です。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

バイクでエステ [工具]

私はとある会社の営業職である。

仕事柄、お医者さんと話す機会が非常に多い。
まぁいわゆる顧客がドクターということになるのです。

ドクターと言ってもV.ロッシのような陽気なイタリアンというわけではない。

自社製品を説明したり商談したりと日々走り回っている訳ですけれども
お客さんの方が営業よりも頭がいいというのはどうにも困ったもんだ。

自信たっぷりの商品をPRしても、相手はものすごく高いIQを生かした理論武装で予想もしない反論を浴びせられ尚且つドクターはその商品選択が患者の生死を左右するとあれば
並大抵の理屈では受け入れてもらえない。。。

従ってドクターとの信用というのが非常に大きなファクターとなってくる訳ですけれども、
そのために日々元気よく笑顔を振りまき、頭下げすぎて腰を痛める始末。。。

それでもなかなか商品を採用してもらえない事が続いたりすると
腰だけでなく心もズタズタにヘコんで行く。
北風がいつもより寒く感じることもしばしばですよ。

そんな自分を救ってくれるのがバイクなんですね。
バイクに乗ってスカッと走れた日にゃ、すべてすっかり忘れてしまう。
リフレッシュというやつです。

そんなちょっとしたエステサロンみたいなバイクをですね
今年はしっかりメンテナンスしてやろうと思っている訳ですよ。
この2、3年はほとんど整備もせずたまに乗るくらいしかできなかったんでね。

バイクに乗り出したのが19歳でそのころからコツコツと工具は買いそろえていたんですね
そんでもって今日、久しぶりに近所のアストロプロダクツに行って
こんなん買ってきました。
マグネットトレー.JPG
APオリジナル・マグネットトレー @480円なり。
これで毎回整備中にお約束のように発生していたネジ探しの時間を大幅に短縮できる。と思う。

世間では工具箱は”男の宝石箱”と言われている・・・・・かどうかは置いといてですね
私はピカピカした工具が箱の中に行儀よく並んでいるのをみると癒されるんですよ。
工具箱.JPG

3/8HAZET、1/4Snap-OnのラチェットセットやSnap-Onのメガネレンチとか
一目惚れで買ったアイテムもあり、たまに眺めてニヤニヤしている。
しかも、まだまだいろいろ買い足して楽しもうという壮大な野望も持っている。

暖かくなったらこいつらが大活躍して
顧客にサンドバックのように打ちのめされKO寸前の私を救ってくれると思います。

春よ来い!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。